毎度です。hikotoraです。

この度、情弱な僕がついにドコモのスマホから、HISモバイルの格安スマホ「かけ放題プラン」に乗り換えることにしました。
僕が選んだ格安スマホはHISモバイルの一択!公式サイトはこちら

スマホリテラシーが高い人から見れば、ほんと当たり前のことだと思うのですが、

僕みたいな情弱にはすごい変わりようなのですよ、大手から格安スマホへの乗り換えという事は。
結論から言いますと費用は、

ポイントドコモ時代 月額6,470円
HISモバイルに乗り換え後 月2,728円(税込)
その差は、月に-3,742円の節約!
年間、44,904円にもなるのです!

あとは乗り換え手順や快適さなどを書いていきたいと思いますので、これから格安スマホに乗り換え検討中の方への参考なればと思います。

スポンサーリンク



格安スマホに乗り換えなかった理由とは?乗り換えない人はこんな感じ?

僕みたいなスマホ情弱あるあるで、高いお金で安心感を買っていました。例えば、

乗り換えない理由大手キャリアのドコモなら近くに店舗もあるし安心。
電波も通信も安心。
何かあっても親切に対応してくれて安心。

はい、恐らく大手キャリアから格安スマホに乗り換えられない人たちこれらが理由かと思います。
あとは面倒くさいかなw

実際に僕の会社でも格安スマホに乗り換えない理由の人は、

店舗がないと何かあったら安心できないからと言っていました。

まあ僕もそうでしたが、今回の乗り換えのきっかけで、

色々と調べると。(自分のスマホ持っていた時のことも含め)

16年間でドコモのスマホショップにお世話になったのは3回ほど。

しかもそれは機種変更のみ。。

はい、高額な車の車両保険と一緒です。(例えがそれてる?)

まあ、大手ドコモだから何もなかった言えばそうかもしれませんが、

整理して考えると、
・本体はiPhoneだからアップル製
・電話回線はドコモ、格安スマホもドコモ

環境やハードはドコモも、格安スマホも変わらないのです。

変わるのは月額通信料なのです!w(安くなるってことね)

あとはネットやサービスが進んでいるので、トラブル見舞われても自己解決出来るようになっている。

スマホ本体の故障はしょうがないですしw

それに一応、格安スマホのデメリットである無店舗というのもクリアです。

HISモバイルは実店舗があります。(少ないですが)

格安スマホHISモバイルへの乗り換え決め手はかけ放題

大手キャリア、ドコモなどから格安スマホへの乗り換えの理由は恐らく皆さん金額だと思います。

安心感が費用に見合わない時ですねw

僕も月額6,470円は日ごろから高いなー、と思っていました。
ドコモスマホ料金
「では何故もっと早く乗り換えをしなかったんだ?」っと思われるかもしれませんが、

理由は先述のとおり安心感と16年と言う情もありましたw

今回格安スマホを検討中にて、たまたまネットニュースで

「かけ放題プランで2480円(税抜)」がHISモバイルで発表!

と記事を見たので僕にドンピシャ(古っ)でした。

スマホでの用途で格安スマホ選びが変わってくるかと思いますが、

僕は電話でのかけ放題が必須でした。その分データは月に2Gほどしか使わないので

今回のHISモバイル「かけ放題プラン」はデータ月3Gだったので十分でした。(あとはWi-Fi)

「通話はLINEを使えばええやん」って言いますが僕みたいに年配の方や固定電話に

連絡が多い者にとってLINEはまだまだ使える人が少ないのですw(驚き)

しかもHISモバイルのかけ放題プランは電話専用アプリを使わなくて良くて、

ドコモのかけ放題のようにそのままで使えるので助かります。

これは中年男性のクセは治りにくくw、いつも違う動作があると間違って通話をして無料通話の恩恵が受けれないという事態も招くからです。

これで月額費用、税込み2,728円は格安スマホを越して、「激安スマホ」と僕のなかでは思っていますww

ドコモからMNP、HISモバイルに乗り換え方法

ググれば色んなサイトに載っているので今更だと思いますが、もし僕みたいに格安スマホ初心者の方がこのブログを閲覧していたら、

「乗り換え方法も載せてよっ」って思われて方法を掲載していないと不親切なので、さらっと載せておきます。
(ドコモからの乗り換え方法となります。)

1、ドコモからMNP番号を取得する。
ドコモと解約手続きも兼ねて、MNP番号という格安スマホに乗り換えるための重要な番号を発行します。

取得にはドコモの実店舗かスマホから151に掛けるか、オンラインにて手続きができます。

オンラインでの方法は、
ドコモMNP予約方法1
・My docomoにログインをして左下の「ご契約内容」をタップする。
・次に検索で「MNP」とする方がすぐに番号予約画面にたどり着けるかと

普通に探していたら分かりづらかったです。

ポイントオンライン申請の場合ファミリー割引をしているとエラーが出て出来ないです。
その場合は151のドコモスマホから電話にて申請。
なんやかんやオペレーターとの会話で20分ほどかかります。
※151は通話無料です。

このドコモから取得したMNP番号をHISモバイルに入力し回線を切り替が完了となるドコモとの契約が解除となります。

2、HISモバイルとの契約
先述でドコモからMNP番号を取得したら次にHISモバイルの公式サイトから申し込みをします。

※注意点はMNP予約番号の有効期限が7日以上残っていないと申し込みが出来ないです。
HISモバイル申し込み手順1
・右上の「お申込み」をタップ
・今回は現状のスマホを使用するので「SIMカードのみ」を選択

HISモバイルへの申し込み手順2
・今回は「格安かけ放題プラン」を選択
・確認して「お申込みへ進む」へ

HISモバイルへの申し込み手順3
・よくあるのが利用規定の同意がチェック出来ないという原因
・赤丸にある注意事項と利用規定のリンクをタップして開かないと「同意」チェックがタップ出来ません。
・「同意」にチェックできると、「新しくIDを作る」へ

HISモバイルへの申し込み手順4
・HISモバイルの新規ID登録画面
・メールアドレスの登録はドコモメールアドレスではなくGMAILなどが良いです。※乗り換えるとキャリアメールは使えないから
・登録アドレスに認証案内が来るのでそれをタップ

HISモバイルへの申し込み手順5
・いつもながらの本人情報を入力

HISモバイルへの申し込み手順6
・MNPする電話番号は今使っている電話番号
・MNP予約番号はドコモから取得した番号
・MNP予約番号の有効期限はドコモから取得した際に取得
※この画面でMNP申請を忘れると新規となってしまうのでご注意!

HISモバイルへの申し込み手順7
・本人確認書類は運転免許証を選びました。
・「ファイルを選択」するとスマホのカメラが起動するのでそのまま免許証を撮影して使用する。
・次に「追加」タップして裏面も撮影。
・最後に決済情報入力へ

HISモバイルへの申し込み手順8
・クレジットカードの入力。ネット通販ではお馴染みですね。
・「申し込む」をタップしたら終了です。
・「ステータス画面へ」をタップするとHISモバイルのマイページ画面に遷移します。

2、HISモバイルからSIMカードが届いたらの設定方法
HISモバイルへ申し込みが完了すると数日後にSIMカードが登録住所に届きますので、HISモバイルのマイページから「MNP回線切り替え」をします。
※追記:僕は日曜日に申し込んで水曜日にSIMが届きました。2営業日で到着

安心のヤマト運輸の宅配便で来ました。同梱物は右側。


HISモバイル申し込み時は右の受付番号のみで、SIMカードが届くと画像2で「MNP回線切り替え」が表示されるのでタップ。


MNP切り替え申し込みの案内がメールで届きます。完了後もメールで届きます。
通常業務では10:00~20:00の間に申し込みをすれば1時間ほどで切り替えが完了するのですが、
今はコロナの影響で業務時間を短縮しています。
短縮業務時間:10:00~17:30
※それ以降での切り替えは翌日午前11時までに完了

これにて旧契約(僕はドコモ)は解除となります。この日からHISモバイルとの契約となります。


次に届いたHISモバイルのSIMカードをスマホにセットします。僕のスマホはiPhone7なのでナノサイズのSIMです。


スマホの電源を落として、スマホのサイドにある穴に細いモノをさすとSIMカード受けが出てきます。それにHISモバイルのSIMカードに交換。
※電話回線でのネットが繋がらないのでWi-Fiかデザリングが必須です。


電源入れた後、次にスマホの設定となります。僕はiPhoneなのでその設定となります。

HISモバイルのサポートページにてプロファイルというものを
ダウンロートしてスマホにインストールします。
NTTドコモ回線はコチラ
ソフトバンク回線はコチラ

↑上記からもプロファイルをダウンロードできます


タップするとこのような通知がスマホに表示されるので許可します。


スマホ(iPhone)の設定→一般→プロファイルの画面を開き3、4の赤矢印とおり進めます。


スマホ画面に警告が表示されますが、インストールをタップします。これで完了です♪以前のドコモ用のプロファイルは削除しときます。

以上でドコモから格安スマホHISモバイルへの乗り換え手続き方法となります。

どうでしょうか、ほんと店舗要らずですよね。そして激安!

HISモバイルを使ってみての品質、評判、速度

NTTドコモからHISモバイルにMNP変えてから1週間ほどたちましたのでレビューします。

まずは電話通話の品質ですが、まあ元々がドコモでHISモバイルの「かけ放題プラン」がドコモ回線を使用しているだけあった、まったく以前のドコモと変わりません。

つまり品質は良いです。

データ通信の速度についても時間帯とかも問わず、普通にハイスピードです。

格安SIMの評判で良く遅くて使い物にならないなどの評価をネットで見ることがあるので心配していましたがそれも無用でした。

使用場所もあまり多岐にわたっていないので調査不足になるかもしれませんのでもう少し使ってから再レビューしてみたいと思います。

悪いデメリット部分も出たら報告しますね。

格安SIMのHISモバイルに乗り換えたまとめ

「激安なモノはそれなりモノ」って思われるかもしれませんが、今回この安いプランは日経新聞でも掲載されていまして、

総務省からドコモ回線のレンタル費用を安くしろと通達があったのでHISモバイルはこの格安スマホプランを実現できたと書いてありました。

ドコモからしたらいい迷惑ですが、我々利用者からするとほんとに助かります。まあ日本のスマホ料金は世界から見ると高すぎると国会でも議題にもなっていましたし、ようやくって感じですね。

あと格安なのは、大手と違って有名タレントを使ってゴールデンタイムのTVCMなどをしていない為、つまり多額の広告費用を使っていないから格安にて設定出来るのかなと僕は思います。

何より、スマホ料金が月額6,470円が2,728円(税込)になるのは凄いです。毎月3,000円あればアップルのノートパソコンを3年足らずで手に入りますしw

メリットだらけで今のところデメリットはLINEのID検索が出来なくなるぐらいですかね。でも使用にまったく影響はありません。

電話のかけ放題プランで格安スマホを検討中の方はHISモバイルは今のところ最安値だと思いますのでコレ一択だと僕は思います。

あと「データも使うので3ギガじゃ足らんわ」って方はあと1,375円(税込)プラスすれば5ギガが追加されるのでそれでもまだ激安です。

1ギガ275円でMAX30ギガまで容量を増やせるので他社と比べても格安だと思います。

はい、HISモバイルよ隙がありませんっ!さすが16年使い続けていたドコモから乗り換えさせただけのある格安SIMですw

そんなHISモバイルの公式サイトはコチラから!

追記情報プロファイルの設定が僕のiPhone7では何もしないでHISモバイルのSIMカードだけを交換したらネットが繋がった!何故?情弱なので公式に確認中です。